一般社団法人福岡県専修学校各種学校協会TOP ≫ 福岡県専修学校各種学校協会とは

 平成28年度の基本調査によれば、高校新卒者の場合の専門学校への進学率は16.3%で、これは大学への進学率に次ぎ、短大への進学率5.0%の3倍以上となっています。また、全国の専門学校入学者265,313人のうち、大学・短大卒業者が17,066人にも上っています。これらのことは、真に役立つ職業教育の場としての専門学校の評価の高まりを明確に示しているものです。

 国においては、昨年5月に中央教育審議会にて、職業教育に特化した新たな高等教育機関(仮称「専門職大学」)の創設を文部科学大臣に答申しました。これは、学術研究を行う従来の大学とは対照的に、企業と連携し、実践的な職業教育を行う機関を、新たに大学体系に位置付けるもので、大学等と同等の評価を得られるようにするとされています。

 福岡県においては、145校の専門学校において38,104人の学生たちが幅広い分野の勉学を行っております。そして、平成26年度からスタートした職業実践専門課程は、現在福岡県で59校194学科が認定を受けています。

 このガイドブックが各専門学校を知る一助になれば幸いです。

 最後に、制作にあたりましてご協力をいただきました福岡県人づくり・県民生活部私学振興・青少年育成局私学振興課、またご推薦いただいた福岡県高等学校進路指導研究協議会の先生方に厚く御礼申し上げます。

一般社団法人 福岡県専修学校各種学校協会 会長
 岩本 仁




福専各とは?

福岡県専修学校各種学校協会は、福岡県の許可を受けて、平成24年04月01日より一般社団法人として新たな出発をいたしました。

所在地

一般社団法人 福岡県専修学校各種学校協会
〒812-0046 福岡市博多区吉塚本町13-50 吉塚合同庁舎6階 TEL 092-292-6104  FAX 092-292-6197

運営の目的

一般社団法人 福岡県専修学校各種学校協会福岡県内の専修学校、各種学校がお互いに協力し合い、業界全体の向上発展を目指して設立されました。それぞれの学校が皆様にとってよりよい教育を提供できるためのお手伝いをしています。

活動方針と活動の内容

協会では様々な情報を皆様にお届けするために、専修学校、各種学校の調査を行っています。
集められた情報は、「福岡県専門学校案内」(オフィシャルガイドブック)等に分かりやすくまとめ、無料でお届けしています。
他にも専修学校、各種学校生に満足のいく授業を受けていただくため、学校で働く先生の研修会を開いたり、就職先の企業に働きかけたり、「福岡県専門学校体育大会」開催など様々な活動を行っています。

加盟校について

一般社団法人福岡県専修学校各種学校協会は現在、専修学校、各種学校、約100校の加盟校があります。

沿革

昭和25年 4月16日 福岡県各種学校連合会(現 一般社団法人福岡県専修学校各種学校協会)設立
昭和37年 7月26日 社団法人として福岡県教育委員会から許可を受ける。名称も社団法人福岡県各種学校協会へ
昭和50年 7月11日 専修学校制度(学校教育法の一部改正)公布
昭和51年 6月27日 社団法人福岡県専修学校各種学校協会へ名称変更
平成11年10月1日 ホームページ開設
平成12年11月21日 創立50周年記念式典
平成24年4月1日 一般社団法人福岡県専修学校各種学校へ移行